防草シート.com千葉

マイティーの防草シート工事の特徴

マイティーでは、千葉県内にて太陽光発電所への防草シート設置工事ノウハウがあり、高品質で断線事故発生リスクの少ない工法を開発しました。その施工方法での防草シート設置を千葉県の太陽光発電事業者様に提供しております。

断線事故リスク軽減施工

千葉県で施工する防草シート工事方法は、杭(ピン)使用量65%以上カットします。これにより断線事故発生を減少させています。

10年保証の防草シートを使用

千葉県向け850円/㎡規格にて使用する防草シートは、ポリエステル製で耐候性に優れています。10年保証付です。

防草シートは卸売り価格で提供

マイティーは千葉県内で防草シート卸売を行っています。千葉県のお客様には卸売価格に提供しています。

高施工品質

マイティーオリジナルの圧着工法にて工事をいたします。圧着施工をすることにより、施工品質とスピードが一定しています。

工事完了までの流れ(千葉県の場合)

防草シート工事.com千葉にお問合せをいただきますと次の順序にて工事完了まで進行いたします。

①Webより問合せ
当ホームページをご覧の千葉県内にて太陽光発電所を所有するお客様からの、お問合せをお待ち申し上げます。
Web内には、簡単に簡易見積金額を計算することもできます。>>>簡易計算はこちら
②見積提出
問合せ内容に応じてマイティーより正式見積を添付したメールを送信いたします。
③ご検討、申し込み
マイティーからの見積を、お客様にてご検討していただき工事の申込みをお待ち申し上げます。ご検討中にマイティーから千葉県内のお客様へ電話営業、訪問営業することはありません。(お客様からのご質問には対応いたします。)
④ご契約
契約は、基本的に面談の契約への調印を行っております。その際に工事時期等の打合せも行います。
⑤工事着手
工事着工後の現場の状況はメールにて進捗報告を行っております。
⑥工事完成
お客様へ工事完了報告書を提出し工事完了となります。

担当者紹介

rika (2)
田中主任

実家が千葉県で造園業を営んでいる田中さんは子供のころから現場が好きで造園業の英才教育を受けていました。今では、2級造園技士の資格を取得。太陽光発電向け防草シートの圧着施工方法にもたくさんアイデアを出してくれました。

sekinesan1
関根部長

幼少時代から野球一筋だった関根さんは学生時代に怪我をしてしまい選手を諦めトレーナーに転身。卒業後は不動産会社へ就職と異色な経歴を持つ関根さん。マイティーの千葉県向け太陽光事業者支援事業では、関根さんのまじめで真っすぐな性格と不動産知識も太陽光事業者様から喜ばれています。

お客様の感想

マイティーの防草シートを使って、太陽光発電所に工事をしたお客様へのインタビューをまとめました。

近隣からの苦情で、その都度除草をしておりました。また、除草作業の度に断線トラブルが発生し、除草の度に除草の人件費と発電ロスが発生していました。マイティーシートを敷いてからは、近隣からの苦情もなく、除草作業をしないので断線事故もないです。
hyousi2
H様
太陽光発電
除草費の削減を検討した結果、防草シートの設置を検討しました。しかし、どの業者も金額が高く除草費との採算が合いませんでした。その時、知人よりマイティー防草シートの紹介を受け、製品比較を行い、性能、価格からマイティーさんに工事を依頼しました。
20170903_153310
H様
太陽光発電
相続した古家を解体した跡地に太陽光発電を設置しました。しかし、雑草について近隣からの苦情も多く、地元の造園業者していると、除草費が毎年多くかかっていました。防草シートは以前から知っていましたが、これまでの防草シートは金額が高く、躊躇していました。そこでマイティーさんを紹介していただき、これまでの防草シート工事の見積より安くすむことが分かったので思い切って防草シートの工事をしました。
20170903_153517
Y様
太陽光発電